今年度の魚類学会は長崎で開催!ということで、直通便がない沖縄から福岡経由でいってきました。

偶然にもしょうたろうと同じ飛行機だったので、天神で昼ご飯を一緒に食べました。

麵屋兼虎、つけ麺って10年以上ぶりかもしれません。

昨年、開業したばかり(現在もリレー式)の長崎新幹線で長崎に向かいます。

沖縄に暮らしていると新幹線に乗る機会がなさすぎて、テンションが上がります。

到着後は日本の近代魚類学が始まった場所、シーボルトが暮らした出島を訪問してきました。

はじめて中に入りましたが、想像よりかなり狭い。

ヨーロッパから何ヶ月もかけて日本までたどり着いたのに、これだけ閉ざされた場所でだけ数年間も暮らしていたら、外の世界(日本)のことをもっと知りたくなるのは道理ですね。

さて、江戸時代にシーボルトが持ち帰り、テミンク&シュレーゲルが記載した種のなかにネンブツダイOstorhinchus semilineatus (Temminck and Schlegel, 1843)がいます。

シーボルトがタイプとなる標本をどこで手に入れたのかは分かりませんが、出島周辺にいる以上、そうであった可能性は十分考えられる、というより高い。

周の卒論にも関係しているためせっかくなので標本の確保を狙ってみます。

ということで出島の近くでネンブツダイ狙いの釣りをしてみました。

キター。

ネンブツダイは湾口部などもう少し開放的な環境に多いとのことだし、かなり渋い状況だったので釣れるかどうか際どい状況でしたが、無事に釣れてくれました。

ネンブツダイでこんなに嬉しいことがあるのか!

その後は瀬能会長と合流して夜の町(そういう意味じゃない)へ。

代議員会のため長崎大へ

昼食は瀬能さんと鉄板ナポリタン、美味しでした。

長崎は歴史的な西洋文化との繋がりのためか、いわゆる「洋食屋」がものすごく多い。

洋食屋大好き人間、坂道大好き人間としては長崎はとても良い町です。

さて学会までただりつけなかったので、本編は後半で

こえだ






関連記事

  1. 台湾魚市場紀行(調査編)

    2023.03.20

    台湾魚市場紀行(調査編)

    4年ぶりに台湾にいってきました。2017-2019年にかけて暮らした台湾ですが、コロナパンデミック…

    台湾魚市場紀行(調査編)
  2. 第2打席です

    2023.01.19

    第2打席です

    新年もあけて暖かい日が続いていました。天気もいいし、来年度の実習の下見&打ち合わせも兼ねて久しぶり…

    第2打席です
  3. 実習 in 泊市場 with マグロ!

    2023.05.22

    実習 in 泊市場 with マグロ!

    開設したインスタにかまけており、久しぶりのブログ更新です。今年度から始まった専門の実習の様子を少し…

    実習 in 泊市場 with マグロ!
  4. Twilight Fishes

    2023.02.14

    Twilight Fishes

    少し前のことになりますが、研究室に大量の魚がもちこまれました。とてつもない数のマダラハナダ…

    Twilight Fishes
  5. 研究室の初ゲスト

    2022.06.19

    研究室の初ゲスト

    瀬能 宏さん、昆 健志さんこえだ研の記念すべき最初のゲストとして神…

    研究室の初ゲスト
  6. ダーウィンが来た!に出演します

    2022.08.12

    ダーウィンが来た!に出演します

    8月18日の木曜日19:30~放送のダーウィンが来た!「夏スペシャル 新種発見!身近に潜む大スクー…

    ダーウィンが来た!に出演します
  7. 小枝研 冬の陣(初陣)

    2024.02.13

    小枝研 冬の陣(初陣)

    大変ながい間、ブログの更新が途絶えており大変申し訳ございません。特にこれといった理由があるわけでは…

    小枝研 冬の陣(初陣)
  8. 日本唯一(仮)のノコギリエイ標本

    2022.06.21

    日本唯一(仮)のノコギリエイ標本

    これがアバサーの皮のみそ炒めだ!よく見ると棘の痕がたくさんこれは珍…

    日本唯一(仮)のノコギリエイ標本
  9. 小枝研の卒論

    2024.02.25

    小枝研の卒論

    先日、生物系4年次による卒業研究発表会が開催されました。場所は例年通り大学会館。ポスターでの発表で…

    小枝研の卒論

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP